吉田恵理(よしだ えり)
熊本市出身
ラジオ局の専属リポーターからキャリアをスタートし、 現在は「Dr.テレビたん」をはじめTVのリポーター、 ラジオパーソナリティとしても活動中。 ジュニア野菜ソムリエの資格も取得。
また、「Dr.テレビたん」では、市民公開講座のMCも担当している。

医療について、お話しを聞く機会って少ないですよね。
健康に関する知識が増えることで、病気の予防また、早期発見につながるのではないかと思っています。
難しいことは、よりわかりやすく皆様にお伝えできるよう、また皆様の健康づくりに少しでもお役にたてるよう、がんばって参ります。

坂田恵子(さかた けいこ)
東京でアナウンサー、ナレーターとして活動後、熊本へ。
妊娠出産育児番組での案内役を務めた後、2016年春から「Dr.テレビたん」のリポーターの仲間入り。
その他、ナレーター、MCなどでも活動中。B’zファン。趣味は柴犬。

最新の医療や健康に関する情報を皆様にお届けしながら、私も一緒に学んできたいと思っています。
視聴者の皆さんと同じ目線に立ち、できるだけわかりやすい言葉でお伝えしていくのが目標です。
よろしくお願い致します。

2017年7月~9月 のOA


2017年
7月29日OA

不整脈治療で寝たきりを予防しよう

脳梗塞の原因となる不整脈「心房細動」は、高齢者に多く、今後増加すると言われています。症状がない人も多く注意が必要です。カテーテルアブレーションという治療で、早期であれば根治の可能性が高いです。心房細動の早期発見のためには毎日脈をとる習慣をつけましょう。

成尾整形外科病院

腰痛の原因

成尾整形外科病院では脊椎外科の中で腰の骨に対する治療が最も多く、重度の腰痛の原因として腰の骨(椎骨)の間にある椎間板が飛び出し神経を圧迫する腰椎椎間板ヘルニアや神経の通り道狭くなり神経を圧迫する腰部脊柱管狭窄が挙げられます。

腰痛の治療

現在、体への負担が少ない内視鏡手術や顕微鏡手術が行われています。皮膚切開が2cmですみ術後翌日から動くことが可能です。入院期間も1~2週間とこれまでより短くなり、早期退院、早期リハビリにつなげています。

治療後のリハビリ

退院後にどういった生活を希望しているかを把握し、それに合わせて腰痛の再発予防を目的とした体幹トレーニングや筋力トレーニングを行います。インナーマッスルを鍛えるリハビリではエコーを使って映像を見ながら行います。

日本乳癌学会学術総会

7月13日から15日まで、マリンメッセ福岡で第25回日本乳癌学会学術総会が開かれました。全国、海外から乳がんの医療関係者が6,000人以上集まった学会の会長を務めたのは熊本大学大学院乳腺・内分泌外科学分野岩瀬教授です。乳がんの早期発見、治療が大切だと語りました。

大腸肛門病センター高野病院 8月1日移転オープン

ゆめタウン大江裏に移転した大腸肛門病センター高野病院。がん診療センター、内視鏡センター、炎症性腸疾患センター、大腸肛門機能診療センターの4つのセンターを新設。1つのセンターに各専門医、スタッフがいることで診断から治療、その後のケアまで行います。